おねむなおはなし

日々の気付きとトキメキ

こだまのどら焼きが大好きだ

 

 

とってもまっすぐな気持ちをタイトルにしてみました。こんにちは。今日はお気に入りのどら焼きの話をしますよ。

 

さて、前々からしつこいくらいに話していますが、わたしは東北地方が好きです。とりわけ宮城が好きで、宮城の食べ物も好みです。大好物なお菓子も、宮城にはたくさん美味しいものがあるので、旅行に行った際にはもれなくモリモリに購入しますし、お取り寄せなどをして楽しむこともよくあります。

 

では、本題。そんなわたしが宮城で一番好きなどら焼きがあります。もうタイトルで堂々と答えを言っちゃってます。こだまさんのどら焼きです。宮城には美味しい和菓子屋さんや、美味しいどら焼きがわんさかありますが、その中で最もお気に入りなのが、こだまさんの生どら焼きなのです。特にいちご味!わたしがいちご味に目がないということもありますが、絶対にいちご味は外せません。


f:id:kumakuma_iruka:20220901234123j:image

 

淡いピンク色のパッケージも好き。

まず生どら焼きと、通常のどら焼きで生地が違います。生どら焼きの方が生地がふわふわです。餡も本当に雲のように軽くて、けれどいちごの優しい甘酸っぱさが爽やかで癖になります。ギンギンに濃いいちご味も好きですが、優しく可憐ないちご味も大好きです。そしてこだまさんの生どら焼きのいちご味はその優しいタイプ。万人に愛される味だと思います。


f:id:kumakuma_iruka:20220902102044j:image

 

そして、やはり大納言です。いちご味は欠かせないけれど、大納言はもっと欠かせない存在です。もう本当に一口目で「ありがとう」って言いたくなります。万物に感謝したくなる美味しさです。これさえあれば、大抵のネガティブは吹き飛ばせます。餡がとにかく美味しくて、毎回一個では足りない!でももう一個食べるのは食べ過ぎか!?という苦悩を背負うことになります。しかしその苦悩さえ愛せてしまうから不思議です。


f:id:kumakuma_iruka:20220902102453j:image

 

まぁ、そういうわけでここまで生どら焼きの話を書いてきました。しかし、こだまさんには「餅入りどら焼き」という最高のどら焼きもあるのです。何を隠そう、餅入りのどら焼きを日本で最初に作ったのが、こだまさんなのだそうです。そんなの天才じゃん。生どら焼きとは違って、生地も餡もしっかりとした印象があります。餅がぎっちり入っているのもたまりません。熱いお茶で頂くと満足度アップ。こだまさんといえば、生どら焼きですが、こちらの餅入りどら焼きも傑作です。

 

ちなみに、生どら焼きはチョコ味とかずんだ味など、様々な種類があります。味が選べるのって嬉しいですよね。それと、店舗へ行くと、どら焼きの皮だけが売ってたりします。しかも普通の皮と、生どら焼きの皮の二種類です。まだ購入したことが無いのですが、きっと美味しいに決まっているのでいつか買ってみたいです。

こだまのどら焼きは、普段のおやつにも、贈り物にも喜ばれるお菓子です。店舗は宮城県内にしかありませんが、オンラインショップもあります。これを書いている間に、また食べたくなってきてしまいました。秋の連休だし!とか、なんか最近疲れが抜けないし!とか、食べたいもんは食べたいし!など、色々な理由をつけて、わたしもまたこだまさんの生どら焼きや餅入りどら焼きを買おうと思います。皆さまも、ぜひ。

 

 

 

 

 

では、今日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

追伸:夏ドラマが続々と最終回を迎えて寂しいけれど、来月からは秋ドラマだ。ぐんぐん観るぞ。ぐっどばい。

 

 

 

 

 

 

 

 

麻薬卵!

 

 

 

何やら流行りのレシピ「麻薬卵」を家族の者がこしらえてくれました。SNSでレシピを見つけたそうです。韓国のお料理のようです。麻薬は韓国だと病みつきみたいな意味なのかしら?日本で言うところの無限○○みたいなレシピなんだろうと思います。


f:id:kumakuma_iruka:20220909173349j:image

わたしの写真って後になってから、もっといい写真の撮り方はなかったのか?といつも思う。この液体の中に卵はある。

 

作っているのを遠くから眺めていただけなので、詳しいレシピは分かりませんが、玉ねぎと葱をみじん切りにしていました。ニンニクとか唐辛子も加えていましたね。あとはなんだろう?調味料はお醤油とお砂糖とかなのかな?そこにお水を足して、殻を剥いた半熟卵を漬け込んでいました。冷蔵庫で半日くらい漬け込んで完成です。半熟卵をとても上手に作っていたので、今度作り方を教えてもらおうと思います。

炊きたてご飯の上にタレごと乗せて食べましたが、手の込んだ卵かけご飯って感じで美味しかったです。味が濃いので、ご飯は必須です。恐らくこれはご飯をたくさん食べる為のレシピなのでしょうね。パンチが効いている味付けだし、ご飯もりもり食べるし、スタミナがつきそう!と思いました。

 

こうして時々作ってもらったご飯を食べると、ホッとします。自分が作るご飯も好きだけど、作ってもらって食べるご飯もまたいいものだなと思いました。次は何を作ってくれるのだろう?楽しみに待ってみようと思います。

 

 

 

では、今日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

追伸:久しぶりのモグ飯キッチンで心の栄養を補給した。モグ散歩も良かったけれど、やはりモグ飯キッチンは格別である。ぐっどばい。

 

 

9月前半観たもの記録

 

こんにちは。9月を過ごしています。まだ気分は5月くらいなので、今が9月だなんて信じられない思いです。そんなわたしが最近観たものは以下の通りです。

 

 

ドラマSP スイッチ

アンチャーテッド

熱海の捜査官

五等分の花嫁ff

This Is It

 

 

 

松たか子さんと阿部サダヲさんの組み合わせがたまらなくて、また観たいと思っていたドラマを観た。やはりこのドラマ、続きが観たい。連ドラ化してくれないだろうか。またスペシャルドラマやるっていうのでも構わない。とにかくこの二人のやり取りをもっと観たい。そういうドラマ。

 

ゲームは一作目しかやったことがないのだが、面白かった記憶があるし、なんたって主演がトム・ホランドスパイダーマン好きとしては観ないわけにはいかない。なんだか内容的に続編がありそうな雰囲気が漂っていたから、今後どうなるか楽しみだ。

 

観たいけど、今じゃないな〜ってのを何度か繰り返してきてやっと観たのが、熱海の捜査官。いつも思うことだけど、オダギリジョーってとても良い。不思議なテンポ感で進むミステリーだから、やはり時効警察を思い浮かべてしまうけど、でもそれとはちょっと違う。ストーリーが進むと分かってくる設定が、斜め上で面白いなと思った。

 

五等分の花嫁を順調に布教している。誰が推しなのか話して盛り上がったりするのは非常に有意義。1期と2期では五つ子達の見え方が変わっていくのも面白い。毎日少しずつ観るお楽しみが日々を彩る。

 

彼の訃報を知った時、わたしは普段読まない英字新聞を買って、一生懸命に読んだ。色々なニュースが飛び交って、何が本当なのか分からない。そんな日々が続く中、ずっと彼の曲を聴き続けていたら、この映画が公開された。最初から最後までずっと目が潤んでいたから、記憶は曖昧だ。だからもう一度観ようと思った。でもやっぱり込み上げてくるものがあった。でもあの時に映画館で観た時よりは冷静に観れたんじゃないかと思う。色々思うことはある。でもそれはわたしの宝物だから、ここには書かない。

 

 

 

夏が過ぎていきます。だんだん観るのが楽しい季節になってきました。寒い季節は、家にこもって観たいものをたくさん観る!というのがわたしの暮らしです。新しい作品も観たいし、好きな作品も見直したいので、大忙しです。あ、映画館にも足を運びたいです。楽しくて忙しい秋になる予感がします。

 

 

 

では、今日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

追伸:来週は祝日をたっぷり楽しみたいので、ブログは水曜日だけの更新にすることにした。英気を養っていこうぜ、秋。ぐっどばい。

 

 

 

 

今週のお題「キャンプ」

 

こんにちは。今週のお題は「キャンプ」だそうです。キャンプにあまり縁のないわたしですが、それでも学校行事として一度参加したことがあります。サバイバルする力みたいなものが米粒くらいしかないタイプのお子様だったので、同じ班の方々にたくさん助けて貰いながら過ごした思い出があります。

 

テントを建てる時は、ぐんぐん働く班の方々のアシスタントをしていました。しかしまぁアシスタントと言っても、体力無さ過ぎて大体の時間ぼんやりしていたようなものでした。

飯盒炊飯では、野菜くらいは切った覚えがあります。しかし外で調理し、外で食べるという一連の流れに若干の抵抗がありました。なんとなく調理器具や食器なども触りたくなかったような記憶があります。なので周りに合わせて動く努力はしましたが、みんなで作ったカレーは、ほんの少しだけ食べてお腹いっぱいだと嘘をつき、後はニコニコ笑って誤魔化しました。

 

そんなもやしっ子なわたしではありますが、そのキャンプで最もアツくなった瞬間があるのです。それは、班の子のうちの一人とわたしの二人で、なんとなくプラプラと歩いている時でした。わたしが栗を見つけたのです。わたしは嬉しくて足元に落ちている栗を何個か拾い上げ、その子にも分けてあげました。するとその子はすかさず前髪を留めていたピンを外し、器用に栗の皮を剥いてくれたのです。それはそれは鮮やかな手つきでした。わたしはその子の咄嗟にピンを外す心意気と、器用な手先に胸打たれました。かっこいいと思いました。わたしがあまりに感動する為、その子は照れていました。剥いてくれた栗を、二人で食べました。生の栗は渋くてカリコリする癖になる味がしました。

 

その後も、その子はさりげなくもやしっ子のわたしをサポートしてくれました。おかげで無事森から帰還出来ましたし、楽しいと思える瞬間もたくさん経験できました。キャンプから帰ってきてからは、より一層その子とも仲良くなることが出来ました。だからと言って、その後わたしはキャンプにハマったり自然の中でたくましい成長をしたわけでもありません。ただ、わたしの人生において、たった一度だけ経験したキャンプのハイライトが、その子の見事な栗捌きだったという話です。

 

 

 

 

では、今日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

追伸:ハイライトと言えば、仮面ライダーギーツが始まった。カッコよくてひと目でハマってしまった。これから日曜日が毎週楽しみだ。ぐっどばい。

 

 

 

 

 

お線香っていい香り

 

ふと、そういえばわたしってお線香の香りが嫌いじゃないんだよなと思いました。今まであまり気にしてこなかったけれど、もしかしてお線香って色々な香りがあったりするよね?もしかして、その中に好きな香りがあったりするんじゃない?

そう思っていた時、なんとなく立ち寄ったドラッグストアの一角にお線香やロウソクのコーナーを見つけたのです。あら、何だか良いタイミング。お線香及びロウソクコーナーを端から端までグルっと眺めてみるとします。すると、こちらの商品に目が止まりました。


f:id:kumakuma_iruka:20220830154000j:image

 

華やかなパッケージと白梅の香りという文字に惹かれます。箱には、「早春のひんやりとした空気に白梅の香りが広がると、春はもうすぐ。春の訪れをいち早く知らせる白梅の気品あふれる優しい香りをお楽しみください。」と書かれているのですが、その文章を読んだ時、頭の中に美しい風景と香りが広がっていくのを感じました。言葉ってすごい。試供品があったので手に取ってみると、小さな透明の容器から、満開の白梅に囲まれたような錯覚を覚えるほどの優しい香りがしました。お線香の箱が置いてある空間がすごく良い香りなんです。置いてあるだけなのにこれだから、きっと火を点したらもっと良い香りに違いありません。これはもうお彼岸はこのお線香に決まりだなと思いました。

 

その後、ちょっと調べてみたらお線香ってとってもたくさん種類があるし、色々な香りがあるということが分かりました。そして同時に、わたしはお線香のことを全然知らない!ということを知りました。視野が広げていこう。これからはちょっと意識してお線香を買ってみようと思います。

 

 

 

 

では、今日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

 

追伸:今年は、月見と名のつく商品が多く売り出される季節をしっかり楽しもう!というスローガンを掲げた。様々な月見と名のつく美味しいものを食べているが、世の中には美味しいものがたくさんあるな。たくさん動いて、たくさん食べて、元気に冬を迎える準備を楽しもうと思う。ぐっどばい。

 

 

 

梨のコンポートを作りました

 

 

梨が梨を呼び、とんでもねぇ量になったので、一部を梨のコンポートにしてみました。


f:id:kumakuma_iruka:20220908132139j:image

 

秋のご馳走です。ヨーグルトやパン、バニラアイスなどに乗せて食べると幸せになれます。水と砂糖とレモン汁で煮るだけなのでとても簡単でした。

ちなみに、わたしはヨーグルトにグラノーラとコンポートを乗せる食べ方がお気に入りです。朝ごはんにもなるし、おやつにもなります。ヨーグルトにはちみつなどをかけなくても、コンポートの甘みで十分美味しいです。コンポートがヘルシーな食べ物かどうかは微妙なラインですが、スナック菓子をもりもり食べるよりは健康的な気がするので、コンポートがあるうちは、ヨーグルトにグラノーラとコンポートを乗せたおやつを楽しみたいと思います。

 

余談。わたしが一番好きな市販のグラノーラは、日清シスコさんの「ごろグラ まるごと大豆」です。いつもお世話になっております。

 

 

 

では、今日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

追伸:秋っぽい簡単なおやつを色々作ってみたい。ぐっどばい。

 

 

今週のお題「おすすめブログ紹介」

 

こんにちは、人見知りです。誰かにバトンを回せるほどの社交性が皆無です。それでもバトンがあるお題に参加する自分の厄介具合を、わたしだけは愛してあげようと思います。

 

さて、下記をご覧下さい。

 

 

今週のお題「おすすめブログ紹介」

おすすめブログ紹介

 

次に回したい人のidを入力(2人)

id:

id:

 

 

お題に参加するボタンをクリックしましたら、こんなフォーマットが出現しました。しかし残念ながら、今のところわたしがここに記入できるidはありません。このブログ、最終的には静かにインターネットからフェードアウトする予定なのですが、それまでには気軽にバトンを渡せる人が出来たりしたら嬉しいなと思います。空前絶後の人見知りなので、これはかなり壮大な夢です。

 

なんか色々と余計な話をつらつらと書いてきましたが、本題ですね。おすすめのブログ。わたしのおすすめは、やはり森見登美彦先生のブログです。ほんともうずっと大好きな推しの作家先生です。更新される度にブログにすっ飛んでいきます。いっぱい更新してくれたら嬉しいけれど、やはり作品を世に出してくださることが大事だし、人類の為になると思うので、そういうわがままは言いません。たまに密かに楽しむのが良いということもあります。これからもゆっくりこっそり更新を楽しみに待ちたいと思います。

 

 

 

 

では、今日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

追伸:モグライダーの芝さんが髪セットする動画、有り難すぎる。ぐっどばい。