おねむなおはなし

日々の気付きとトキメキ

2021-03-10から1日間の記事一覧

色の名前に立ち止まる

色の名前を見てみることにします。 ◆桜色 山桜の薄く淡い紅色 ◆鴇色 鴇の風切羽や尾羽の色 ◆薄紅 平安時代は、「うすくれない」と呼ばれた ◆朱華 黄みがかった明るい赤、万葉集に登場する 色の名前を知るようになって、季節に興味を持ち、季節に興味を持った…